古い 着物 クリーニング

古い着物を復活させたい!クリーニングで元通りになる?

古い 着物 クリーニング

 

 

タンスでずっと眠っていた着物。

 

思い切って取り出してみたらつけた覚えのないシミ!?

 

 

こんな場合はクリーニングにだせばきれいになるんでしょうか?

 

 

さっそく古い着物のクリーニング事情をみてみましょう。

 

 

 


古い着物の何が気になる?クリーニングで解決!

古い 着物 クリーニング

 

自分で洗濯できれば着物も綺麗なまま保管できるかもしれないけど、そうもいかないのが頭のいたいところ。。。

 

 

古い 着物 クリーニング

 

 

着ている時にうっかりつけてしまったよごれはもちろん

 

 

汚さずに大切に保管したつもりでも

 

 

  • 湿気が原因で染みのように変色
  •  

  • たとう紙を交換しなかったことによるダメージ

 

 

などが原因でタンスの中でもシミがついてしまうことがあります。

 

 

着物を長く保管するにはコツがいります。

 

 

 

古い 着物 クリーニング

 

着物の長期保存のコツは素人でもできる!?着物の長期保管の方法とは?を参考にしてください。

 

 

 

十分に気を付けていたとしても着物はゆっくり汚れていくものと思っておいて間違いないかもしれません。

 

 

そんな時にたよりになるのはやっぱりクリーニングですね。

 

 

古い着物はクリーニングへ!メニューは何がある?

 

 

クリーニングのメニューには、着物全体をキレイにする、シミだけを落とす、一度着物をほどいてあらう本格的なクリーニングなどい色々なメニューが用意されています。

 

<着物クリーニング・丸洗い >

 

着物クリーニング・丸洗いは着物の状態のまま洗う方法です。

 

お店によっては

 

 

といった着れば必ずといっていいほど汚れが付く部分を予め洗う下洗いをしてから丸洗いをする場合があります。

 

当然下洗いをした方がキレイになりますが、下洗いをせず洗いをしても着物クリーニング・丸洗いをさすお店もあります。

 

 

下洗いを含む着物クリーニング・丸洗いの料金は一般的に7000円台〜1万円ほどする場合が多いようです。

 

 

 

下洗いを含む着物クリーニング・丸洗いをしても落ちない汚れの場合、別途シミ抜きが必要になります。

 

 

< シミ抜き >

 

シミといってもその原因は様々ですね。

 

  • カビ
  • 汗シミ
  • 化粧品
  • 食べ物・飲み物

 

厄介なことにシミがついた原因によって対処法が変わってきます。

 

染み抜きはクリーニング店の技量が問われる作業と言えるかもしれません。

 

料金はシミの状態や原因にもよりますが1か所1000円台から行ってくれるのが一般的のようです。

 

 

染み抜きでもよこれが落ちない場合、柄を足すなどしてシミを目立たなくする加工を行ってくれる場合もあります。

 

 

< 洗い張り >

 

 

丸洗いやシミ抜きでも落ちないシミの場合、洗い張りという方法をとることがあります。

 

汚れが落とす作業としては最高の粗いと言えます。

 

 

古いシミや取れなくなった汚れなどがある場合だけでなく、仕立て直しをする際にもこの洗い張りがほどこされます。

 

 

着物を全てほどいて洗剤を水に溶かして手作業でうため着物をよみがえらせることが可能です。

 

 

洗い張りの料金は15000円〜20000円ほど。

 

 

なかなかお金がかかりますね。

 

 

着物のクリーニングは費用がかかります。

 

 

「もう着ないかもな・・・」

 

 

って思っている着物をとりあえずクリーニングへ・・・というのはもったいないかもしれません。

 

 

 

「でも古い着物なんてどうにもならないでしょう?」

 

そんなことはありません!

 

 

古い 着物 クリーニング

 

 

意外なことに、シミがあるような古い着物には買取っていう選択肢があるんです。

 

 

 

着物 クリーニング

 

専門技術があるから汚れていてもシミがあっても高価査定に期待できる着物専門査定店福ちゃん

 

 

 

着物の処分って気が引けますよね。

 

 

でも、着たいという人に着てもらえる買取ってどうですか?

 

 

ずっとタンスの中で眠っているより、着物好きな人に着てもらう方がいいに決まってますね♪

 

 

古い着物も買い取ってくれるお店の詳細は着物買取店ランキングを是非参考にしてください。

 

 

 

是非参考にしてくださいね!