着物買取 出張

依頼前に確認しておきたい着物出張買取査定のメリットデメリット!買取りを有利に進めるコツを調査!

着物買取 出張

 

あちこち出かけるのが好きじゃないあなたにおすすめしたいのが出張買取査定。

 

 

 

その名の通り、出張買取とは専門の査定員が自宅まで来て着物を査定する方法です。

 

特別な準備をせず家で待っていればいいというメリット悪徳業者に引っかかってしまうと怖いというデメリットがあります。

 

 

「店舗」「宅配」「出張」と着物の査定法の中で一番査定店選びに慎重になったほうがいい査定法ともいえます。

 

 

 

 

着物買取査定で実際に起きたトラブルやその対処法については【体験談】知っておきたい!実際にあった着物買取トラブル事例と対策法【評判】を参考にしてください。

 

 

それでは出張買取の実際の流れや気を付けるべき点、少しでも査定額をあげるコツなどを見ていきましょう。

 

 

 

 

 

実際はこうなる!出張買取の流れと知っておきたい注意点とは?

 

着物買取 出張

 

まずは出張買取査定の流れを見ていきましょう。

 

 

 

  1. 公式サイトから査定を依頼する(日時打合せや査定希望品を伝える)
  2.  

  3. 査定日に自宅での査定
  4.  

  5. その場で査定に納得すれば買取成立

 

 

 

出張買取って面倒が多そうなイメージがあるかもしれませんが、選ぶ査定店よっては30分後の出張が可能なお店もありますのでタイミングさえ合えば思い立った時に着物の処分が可能です。

 

 

着物を出張買取査定に出す際に必要なものとは? 

 

着物買取 出張

 

 

着物の出張買取で必要なものは本人確認ができるもの。

 

 

これは査定店によって違うのではなく法律によって決まっている必ず必要なものです。

 

本人確認ができるものとはいわゆる身分証。

 

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 国民健康保険証

 

 

特別なものはありませんね。

 

それでは着物出張買取のメリットやデメリットを細かく見ていきましょう。

 

 

 

着物出張買取の気になるメリット・デメリット!本当にあなたにあう査定法かはこれで判断!

 

 

着物買取 出張

 

 

出張買取のメリットは目の前で査定を行ってもらえる点。

 

 

査定の様子や査定結果の理由を知りたい場合はおすすめの買取法といえます。

 

査定してもらいたい着物の量が多い場合や、年齢などで持ち込み査定が難しい場合によく利用されている方法です。

 

 

また、店舗に出向くことが難しくても自宅まで来てもらえれば家族皆で納得した買取査定が出来るのも出張ならでは。

 

 

 

 

また持ち運ぶため、発送するために梱包する必要がなく、畳みじわの心配などもする必要がないのもメリット。
(シワも査定額に響きます!着物の査定額を上げる方法の詳細はこちら⇒少しでも高く売りたい!きもの高価買取のコツ

 

 

 

持ち込むためにかかる運賃や発送料、キャンセルした場合にかかる返送料がかからない点を考えると一番費用が安いのもメリット。

 

 

メリットの多い出張買取ですが当然デメリットもあります。

 

メリットとデメリットは紙一重。

 

 

メリットの裏返しはデメリットとも言えますが、出張買取の難点は自宅に査定員が来るというのがデメリットになりかねない点。

 

 

冒頭でもご紹介しましたが、近年問題になった押し買いなどは出張買取で起こっているのがほとんど。

 

 

 

  • 一人で対応するのが不安な場合は家族と一緒に
  •  

  • 家の中まで他人が入ってくるのに抵抗があれば玄関先での対応に

 

 

 

などの工夫が必要です。

 

 

ですが何より大切なのはやっぱり買取査定店選び。

 

 

押し買いなど、出張買取サービスで問題とされているトラブルを回避するには信頼できる査定店に査定を依頼するのが一番。

 

 

 

 

 

もしかして自宅に来てくれて手軽とはいえ普段から忙しくしている場合は選びにくい査定法だと感じるかもしれませんね。

 

ただ出張買取では訪問可能時間も重要ですね。

 

 

例えば出張買取に力を入れているバイセルなどでは、土日祝日ふくめて夜20時まで出張対応してくれます。

 

 

  • 夜遅くまで仕事をしている
  • 忙しくて時間の約束が難しい

 

 

ライフスタイルで出張査定を諦めることはありません。

 

 

是非参考にしてくださいね。