着物 仕立て

反物で着物を作る!気になる着物の仕立て代をチェック!

着物 仕立て

 

反物が手元にあるとふと頭をよぎるのが

 

「着物を作ってみようかな?」

 

って思い。

 

 

 

でも自分にあつらえて着物を作るのっていくらかかるの?

 

 

仕立て代を見てみましょう。

 

 


着物の仕立ては選ぶ種類が多!料金もさまざま!?

着物 仕立て

 

反物からの仕立てはメニューが一杯。

 

 

まずは着物によっても料金が変わってくる場合が多いようです。

 

  • 着物
  • 留袖
  • 振袖

 

 

大きく分けて3種類。

 

振袖の仕立て料が一番高いようですね。

 

 

さらにこの中でも

 

 

  • 袷仕立て
  • 単衣仕立て
  • 胴抜き仕立て

 

 

仕立て方によっても料金が変わります。

 

  • 袷仕立て:30000円〜45000円
  • 単衣仕立て:24000円〜35000円
  • 胴抜き仕立て:29000円〜39000円

 

 

ややこしいです・・・(泣)

 

これ、手縫いか?

 

手縫いでも国内のお仕立てか、国外のお仕立てか?でも料金が違ってきます。

 

というか、海外での仕立てがあるっていうのも驚き。

 

 

胴裏の仕立ても、記事が正絹かポリエステルかを選べるお店もあります。

 

 

料金がかかるのもさることながら、「どれを選んだらいいかわからない・・・」ってのが正直なところ。

 

 

 

「譲り受けた反物があるから着物、作っちゃおうかな?」

 

 

 

なんて軽い感じでは済まない印象ですよね。。。

 

 

 

着物のお仕立てはあなたの雰囲気や肌色に合わせたこれぞという反物を、着るシーンや季節に合わせた仕立てを選んでしっかりつくるのがよさそう。

 

 

 

自分の体型に合わせて採寸され、確かな技術で仕立てられた着物はやっぱりいいもの。

 

 

 

反物から仕立てるならお店選びにもこだわりたいですね♪

 

 

 

反物も高価買取が可能なお店ランキングはこちら